パリの4月の魚

パリではエイプリルフールに、ポワソン・ダブリルといって、魚の形のパイを食べるそう。

鯖が青くてかももを騙すとか、諸説あるらしい。
魚の形の紙を人の背中にくっつけたりするらしい。
そういういかにもな悪戯いいね

パイを作れる15代目ヘンゼル(瀬戸康司)はすごいなー。